くれよん物語

プチサロネーゼである私と子供達の日常をつづってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お葬式

私の父方の祖母が亡くなったので、週末、一人で実家に帰り参列してきました・・・
90歳だったし長く入院もしていたので、「長生き出来たし、楽になれて良かったね~」という気持ちです。

久しぶりの葬儀・・・
「喪服、着れるよね~」と試しに着てみたら
「ヤバイ!!着れない!!ど~しよ~
サイズがじゃないんです デザインが・・・
ワンピースにも肩パット 上着にも肩パット 一昔前・・・もっと前のデザインじゃないですか~

結婚式のニ次会用に買った黒のスーツを着て事なきを得たのですが、そのスーツも上着が少し窮屈
近いうちに買っておかないと
今回、喪服のまま飛行機に乗って葬儀場にかけつけたので、後から考えるとスーツを着て行ったのは賢明でした
お互いの実家から離れて住んでる私達には、今後もこんなケースが発生するかも

祭壇のお花・・・
前は白の花しか飾ってなかったと思うのですが、今は色とりどり
女性という事もあって、より華やかだったのかも赤いバラやピンクや黄色の花でいっぱいでした

いろんな事が勉強になったお葬式でした・・・



スポンサーサイト
[ 2011/10/24 21:14 ] 母の独り言 | TB(0) | CM(2)
なるほど〜勉強になります。私もリフォームしてった服着て行ったら
“なんかおばあちゃんの服直しましたって感じがする”
と、友達にモロバレ
Σ( ̄□ ̄)!
そのとーり!!おばあちゃんまで見抜いたか・・
シンプルな黒いスーツは要るよね(^^;)
[ 2011/10/28 10:43 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> み~たんさん

当時は、長く着れるものって思って結構な値段で買ったものだったけど、喪服とかでもデザインに流行りとかが影響されてるんだね~e-351

[ 2011/10/30 19:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。