くれよん物語

プチサロネーゼである私と子供達の日常をつづってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

北海道旅行 その1

息子が小学生になったら、ちょっとリッチな家族旅行をしたいと3年前から旅行積み立てをしてきました
春休みは引っ越しでバタバタしてたので、行ける時期は夏休み
という事で北海道旅行に行ってきました~
寝台車で1泊して札幌・富良野に3泊・・・

大宮駅から北斗星で19:30に出発です
午前中に荷造りを済ませ、あとはお風呂に入って洗濯をするだけ・・・と「ほっ」と一息

息子が少し前から「ママ、寒ーい!」
「クーラーの前にいるからでしょ
「寒い!寒い!」
「今朝もラジオ体操に行って元気だったじゃんじゃあ、熱、測れば
パパ「・・・39度も熱がある・・・

何とか午前中の病院に駆け込み、お薬GET
息子は、とりあえず薬を飲ませて出発まで安静に・・・
どんどん、どんどん熱が高く辛そうになっていく息子・・・
夕方には、「頭が痛いー!!」と号泣・・・
それでも旅行は決行
最初、16時間寝台車だし、札幌に着いてもホテルで寝てればいいし・・・という事で
出発1時間前に解熱剤を飲まし、何とか寝台車「北斗星」へ

解熱剤も効いてるし、電車に乗ったら息子も楽しい様でグズグズ言わなくなりました
寝台車
この写真は、電車に乗って30分後くらい元気でしょ
この後、食後の薬を飲ませて寝てもらいました・・・

北斗星
11:40頃、札幌に到着
息子は微熱があったけど、朝、目覚めてからは食堂車などに探索に行ったり、お姉ちゃんとトランプしたり、じっとしてませんでした

幼稚園では3年皆勤を達成した息子・・・こんな時に病気にならなくても・・・
いきなりトラブルに見舞われましたが、無理やり北海道旅行スタートです




スポンサーサイト
[ 2012/08/04 15:55 ] レジャー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。