くれよん物語

プチサロネーゼである私と子供達の日常をつづってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

息子がまたケガをしました・・・

昨日が私の仕事始め
幼稚園のお子さんを持つお客様が殆どなので、お弁当(給食)が始まってからのご来店
冬休み明けで来週まで忙しいのに、朝一で学校から連絡が・・・

「息子さんが頭をケガして病院に行くのでお母さんも来て頂けますか?」
今日のお客様にご了解頂き学校へ・・・
(ドタキャンして申し訳ありませんでした 

結局、病院で診てもらってポチポチッと2ヶ所ホッチキスで留めてきました
息子の偉い所は、こういう治療の時に泣き言も言わずに堪えるところ・・・
ホッチキスで留める時、痛いはずなのに無表情のまま。
「痛くないの?」と思わず聞いたら、ケロッとした顔で「痛いよ」だって

ケガ
治療の後、学校に戻っても良かったんだけど、本人が帰りたいって言うし1年生だから変に暴れて傷口をぶつけてもいけないしと思って帰宅・・・
お昼にドーナツを食べた後、ずーっとビデオを見てて、たまに「ゲームしていい?」って聞いてくる
かなりおくつろぎの様子・・・
原因も聞いてみれば、集団登校でみんなが揃うのを待っている間にふざけてて、後ろにひっくり返り柱みたいな角にぶつけたとの事・・・
ふざけ始めたのも、お姉ちゃんが最初と聞いて・・・
イライラがつのるばかり・・・
お姉ちゃんが帰宅後、この姿の弟に目もくれず第一声「遊んでもいい?」と言った時にとうとう爆発!!
我が家に雷が落ちました・・・




スポンサーサイト
[ 2013/01/11 19:13 ] 子供達 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。