くれよん物語

プチサロネーゼである私と子供達の日常をつづってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

・・・

子育てって難しいですね・・・。
息子の学年に養護の先生を必要とする男の子が居て、去年と今年と一緒のクラスです。
前の学校は、隣が私立病院だったからか「支援学級」というのがあって、長期入院して勉強が遅れてたり養護が必要な子は、同学年のお友達と学べる時は一緒に教室で学んで支援学級とを行き来してました。
なので、最初から支援が必要な子だと分かったのですが・・・

去年の1年生の時は、校外授業などでお手伝いする機会も多く、最初は少しヤンチャな子がいるなくらいに思ってたのですが、1学期半ばくらいに息子が指で目をつつかれて・・・
(まぶたの上だったし結果的には大した事なかったけど)
報告を受けた担任の先生と電話をくれたお母さんには、「1年生だから、まだトラブルはあると思うけど、目は大事だからそういう所は攻撃しちゃいけないというを教えて欲しい」と伝えました。
その時のお母さんの印象は「もういいですよ」と言ってもらうのを待ってる様な感じで、私は「このお母さん大丈夫かな?」と思いました。
特に担任の先生からその子についてのお話も無かったので、その後の参観やお母さんの様子を見て状況を把握しました。
お母さんも精神的にまいってるみたいで弱々しい感じ・・・

その子と2年生も一緒になり・・・
うちの子に親しみをもってくれてるのか、その子絡みで何度か担任の先生からお電話をもらいました。
先週の個人懇談のあった日も洗濯挟みで首をつままれたと・・・
先生のお話では、やっぱり被害にあう回数が多いので席も遠くにしたり、2人が接近しない様に目を光らせてるとの事なので、ちゃんと対応してくれてるならばと安心しました。

でも昨日また洗濯挟みで首を挟まれ赤くなってて、息子も2回目だし流石に昨日のは痛かったみたいでテンション下がり気味・・・。
先生には「その子は、いつも洗濯挟みを持ち歩いてるのですか」とちょっと愚痴ってしまいましたが・・・。
今回、2年生になって初めてお母さんからもお電話を頂いたけど、すぐに電話口で泣かれてしまって、何も声を掛けてあげる事が出来ませんでした・・・。
お母さんは既に精神的に傷ついてる様子なので、無責任に頑張ってとも言えないし・・・。

息子も今回は納得いかないところがあるみたいなので息子には「その子は見た目同じ2年生だけど、きっと心の病気で気持ちは幼稚園くらいだから、あなたは、お兄ちゃんみたいな気持ちで接してあげて」と。
「だからって本人や周りに病気だって言っちゃいけないし、あなたは全てを我慢しなくてもいいから、今まで通り何かあったら先生に報告しなさい」って・・・。

普通に子育てしてても悩む事いっぱいなのに、その子のお母さんの気持ちを考えると何も言葉が見つかりません・・・。






スポンサーサイト
[ 2013/06/13 09:16 ] 母の独り言 | TB(0) | CM(1)
こんにちは、ご無沙汰してます。
メール入れさせてもらいました。
また読んで下さい~。
[ 2013/06/15 18:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。