くれよん物語

趣味のカルトナージュと日常をつづってます

家事代行サービス

肩の痛みに伴い家事が出来なくなったので、先週の水・金、今週の月曜日の3日間、家事代行サービスを利用しました

お掃除専門とかでなく、家事全般を柔軟にこなしてくれる所に頼みました
我が家に来てくれたのは、母くらいの年代の人で調理師免許を持っているらしくお料理に自信があるというスタッフさんでした。
ちょっとオッチョコチョイで楽しかったですよ

私からの依頼内容は、①部屋全体の掃除機かけ・ホコリ取り②夕食作り(初日:カレー、2日目:ミートソース)③残った時間で台所掃除・・・。
一部屋にかける時間が会社で決まってるのか、このスタッフさんがおっとりしてるのか③までいけた日は、最終日だけでしたけど

初日は、道具類の場所が分からなかったりして、2時間の契約の所、会社に内緒で3時間働いてくれました
こうしてお金を払って家事をしてもらうと(お掃除は、私より全然丁寧だけど)普段してる家事がこんなに価値があるなんてって思いました。
だから、みんなさんランチに行ったり、洋服を買う時に気後れしないで堂々とお金使っていいんですよ
それくらいしてもお釣りが来るくらい家事に励んでるんですから


スポンサーサイト
[ 2011/06/21 14:22 ] 母の独り言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する