くれよん物語

プチサロネーゼである私と子供達の日常をつづってます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夏休み

少し遅れて、さいたま市の小学校も今日が終業式♪
字が汚い息子には、「国語に1つでも悪い評価(C:頑張りましょう)があったら習字もしくは硬筆を習わせるよ!」と約束してたので、玄関を入るなり満面の笑みで
「やったー、やったー!!  Cないよー♪」と大声で報告。
どれどれと通知表を見てみると・・・
一番危惧されてた国語に総合評価3(よく出来る)が!!
オール普通を脱出です。
予想外の評価にビックリ!!
っていうか今度の先生の評価がただ甘いんだね・・・。

お姉ちゃんにも予想外の評価が・・・
学期末の懇談会で「6年生は、よほど良く出来ないと最高の評価Aは付きません」って言ってたけど本当に厳しい評価に。
5年生の3学期が、これまでで一番いい成績だったのに、今回は一番最低。
本人は気にしてないし、ショックも受けてない様子ですが・・・。
一応、娘に説明・・・
今度の先生の評価の仕方は、中学校の評価の仕方だねと。
お姉ちゃんは、発表とか殆どしないでしょう。だから評価してもらえてないんだよって。
今のままだと中学生になった時にも評価してもらえないから、2学期から答えに自信がある時だけでも頑張って手を上げてごらんって。
学年が上がると色々と厳しくなってきますね~。


という事で恒例の夏休みの課題を設定・・・

お姉ちゃん
①相変わらず「約分」でのミスが多いので強化
②挑戦課題として「アルファベットの筆記体」習得と中1相当の単語の暗記

息子
①理科の復習
②地図記号
③算数 ・目もり(ものさし) ・図形(三角形・球) ・時間の計算 ・文章問題
取りこぼしばっかし・・・。夏休みの間に弱点克服できるのか~!!
④余裕があれば挑戦課題として「アルファベット」が書ける様に、更に「ローマ字」も習得できるといいんだけど・・・。

長~い夏休みが始まります。
有意義に過ごせる様に頑張りましょう♪








スポンサーサイト
[ 2014/07/23 14:45 ] 子供達 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。